CROSS研究員

2009年 11月 10日

CROSS研究員

ア 研究員制度の趣旨

  • この制度は、CROSSの活動目標の中にある「組織から離れた研究者技術者に対する“場の提供”」を方針によるものである。日本では、公的研究機関や民間企業を定年退職すると、いわゆる“肩書き”が無くなり、活動の場が狭くなる傾向が見られる。そうした人々に対し、現役時代と同様の活躍の機会が得られるよう“身分保障”をするのがこの制度の狙いである。

イ 募集要項

  • 『CROSS研究員に関する規程』を参照。

ウ 応募手続き

  • 『CROSS研究員に関する規程』に基づき、『CROSS研究員申請書』を提出する。

エ 審査及び認定

  • 『CROSS研究員』の審査及び認定は、『CROSS研究プロジェクト』と一体的に行う。
当サイトの内容は
2017年7月3日現在のものです。