『第4回つくばア-カイブズ大賞』応募要領

2010年 08月 04日


第4回募集ポスター

『第4回つくばア-カイブズ大賞』応募要領

 

1.『つくばア-カイブズ大賞』について

この大賞は『A  picture  is  worth  a  thousand  words  』 を合い言葉に世代や性別等を超えたア-カイブズ活動により、古い写真や絵図などふるさとの資産を記録・編集・保存し、共有化を図ることを目的としております。過去3回の実績ならびに継続は、地域に根ざした、つくばスタイルの文化創造につながると考えています。

2.実施機関

(1)主催 『クロスつくばア-カイブズ研究会』 代表 秋田雅之

(2)共催常陽新聞新社厚生文化事業団

(3)後援 茨城県 つくば市、土浦市、つくば市教育委員会、土浦市教育委員会、(学)筑波研究学園、筑波研究学園都市交流協議会、つくばサイエンス・アカデミ-、つくば市商工会、(財)研究学園都市コミニュニティケ-ブルサ-ビス、つくば市観光協会、茨城新聞社 常陽新聞新社、常陽リビング社。

3.実行委員会・審査委員会

実行委員長 高橋嘉右 (大)高エネルギ-加速器研究機構名誉教授

審査委員長 梅田八主守 筑波嶺焼窯元 陶工

4.応募方法

(1)対象分野:建築、景観 ・研究学園都市 ・民俗、祭事、習慣 ・産業、技術 ・農業、農村 ・家庭、

生活 ・教育、文化 ・個人記録など

(2)応募作品

① 応募は「写真」および「絵図」などとします。(パネル等の加工はしないで下さい)

② 「写真」および「絵図」には、100字以内の説明文を添付して下さい。(A4サイズ)

③ 原則として、提出された作品は、当研究会の責任のもとに展示等に使用させていただきます。

④ 作品には、住所、氏名、連絡先(TEL,FAX等)を明記の上、郵送して下さい。

⑤ 作品は原則として返却します。後日預り書を送付します。

(3)募集期間、発表

募集期間: 平成22年9月1日(水)~平成22年10月31日(日)必着

発表日時: 平成23年3月31日(木)予定

(4)提出先〒300-0811 土浦市上高津1601 財団法人総合科学研究機構

クロスつくばア-カイブズ研究会『アーカイブズ大賞』応募と表記して下さい。

(5)問い合わせ

FAX(029(826)6216)およびメ-ル(hensyu@cross.or.jp)にて受付、応答します。

(6)審査及び審査結果

審査:委員長及び十数名の有識者による審査委員により厳正に審査いたしますます。

審査発表:平成23年3月31日

(7)応募資格

        個人及び団体を問いません。

5.賞の種類

『つくばア-カイブズ大賞』は次のとおりとし、発表日に表彰致します。

① 優秀賞 ②特別賞 ③佳作

当サイトの内容は
2017年6月9日現在のものです。