CROSS 2014 総合科学市民講座を開催

2014年 11月 25日

一般財団法人 総合科学研究機構の市民公開講座「CROSS 2014」は11日21日、つくば市庁舎会議室で開催。髙﨑史彦(高エネルギー加速器研究機構名誉教授)、阿江通良(筑波大学副学長)両氏による2講演が行われた。

 一般向けの公開講座となって4回目、同市役所では初めての開催に50人を超す市民らが参加した。宇宙線を目視できるスパークチェンバーを持ち込むなどしての“熱中講義”に、終了後参加者からの突っ込んだ質疑応答が繰り返される白熱の展開となった。講師とテーマは以下の通りです。

公開講座 122

 

 

 

 

 

◀ 高崎史彦氏

(高エネルギー加速器研究機構名誉教授、CROSS評議員)

 概要はこちら(PDF・ミュオンの不思議な性質)

 

 

公開講座 177

 

 

 

 

 

◀ 阿江通良氏

(筑波大学副学長・理事 )

概要はこちら(PDF・スポーツを通した街づくり

 

公開講座 123

公開講座 156     
公開講座 125 公開講座 196    

 

 

 

当サイトの内容は
2016年3月24日現在のものです。