実験課題公募

平成24年度上期(2012A期) 中性子線共用施設実験課題公募のお知らせ

登録施設利用促進機関である総合科学研究機構(CROSS)はJ-PARCの物質・生命科学実験施設(MLF)の共用ビームラインを利用する実験課題について、平成24年度上期(2012A期)の公募を、応募者の利便性を考えて、J-PARCセンターと窓口を一元化して行います。

応募者は、下記の公募要領に従ってご申請下さい。

1. MLFの利用

2. 利用期間

  • 平成24年4月~平成24年11月(予定)

3. 応募受付期間

  • 平成23年11月17日(木)~平成23年12月7日(水)17:00 (JST)

4. 応募方法

5. 応募資格

6. 利用可能な共用ビームラインの中性子実験装置

  • 応募を受付ける共用ビームラインの中性子実験装置は下記の通り予定しております。実験装置の詳細な情報については、
     http://j-parc.jp/MatLife/ja/instrumentation/ns_spec.html (中性子)
    でご確認頂くか、各実験装置の担当者へお問い合わせ下さい。また、実験計画についての技術的なご相談も承ります。相談窓口 (http://www.cross.or.jp/tokai/contact/)よりお問い合わせ下さい。
  • なお、今回の利用期間における陽子ビームの出力は100kW程度を予定しています。
  • 番号 実験装置名称 中性子実験装置担当者・連絡先
    BL01 4次元空間中性子探査装置 (四季) 担当者:梶本亮一
    TEL: 029-219-5300
    E-mail: r_kajimoto@cross.or.jp
    BL02 ダイナミクス解析装置 (DNA) 担当者:柴田薫
    TEL: 029-219-5300
    E-mail: k_shibata@cross.or.jp
    BL15 大強度型中性子小中角散乱装置
    (大観)
    担当者:鈴木淳市
    TEL: 029-219-5300
    E-mail: j_suzuki@cross.or.jp
    BL17 試料垂直型偏極中性子反射率計
    (写楽)
    担当者:武田全康
    TEL: 029-284-3423
    E-mail: takeda.masayasu@jaea.go.jp
    BL18
    新設
    特殊環境微小単結晶中性子構造解析装置(千手) 担当者:及川健一
    TEL: 029-284-3745
    E-mail: oikawa.kenichi@jaea.go.jp

7. 施設および実験装置の状況

  • 運転再開の時期、ビーム強度、各実験装置の状況等に関しては随時お知らせする予定ですが、一部の装置、特に新設装置(BL18)については、立ち上げの状況により課題の実施に係るビームタイムが十分に割り当てられない可能性があることを予めご承知おき下さるようお願いいたします。ただし、このような状況を踏まえ、海外施設との協力による課題の実施も可能な限り努力する予定です。

8. 問い合わせ先

 (1) 成果公開型

  •  J-PARCセンター 業務ディビジョン 利用業務セクション ユーザーズオフィス
     〒319-1106 茨城県那珂郡東海村白方162-1
     いばらき量子ビーム研究センター 1F
     TEL : 029-284-3398
     FAX : 029-284-3286
     E-mail : j_proposal@ml.j-parc.jp

 (2) 成果非公開型

  •  J-PARCセンター 業務ディビジョン 利用業務セクション
     〒319-1195 茨城県那珂郡東海村白方白根2-4
     TEL : 029-284-3586
     FAX : 029-282-5996
当サイトの内容は
2017年7月3日現在のものです。