中性子科学センターからのお知らせ

藤井副理事長(東海事業センター長)が平成22年度茨城県表彰受賞

一般財団法人 総合科学研究機構

『平成22年度茨城県表彰』受賞


当財団の藤井保彦副理事長(東海事業センター長)が、茨城県勢の発展に著しい功績があったとして、平成22年度茨城県表彰・功績者賞を受賞し、11月12日(金)茨城県庁において橋本昌県知事より本賞を授与されました。

公表された功績の概要などは下記の通りです:

功績者表彰(県勢の発展に著しい功績があった方)

[科学技術の推進]

  • 氏名 藤井保彦 (67歳)
  • 現住所 土浦市
  • 主な職歴 総合科学研究機構副理事長,東京大学名誉教授,元日本原子力研究開発機構 量子ビーム応用研究部門長
  • 功績概要 大強度陽子加速器施設(J-PARC)を活かした本県の発展に向けた構想の段階から,中性子ピームラインの整備推進に尽力され,本県の科学技術の推進に貢献した。

以上

お問い合わせ先

本件に関するお問合せは下記までお願いいたします。

一般財団法人 総合科学研究機構 法人本部

関連記事

  1. 採用情報を更新しました
  2. 第1回 東海事業センター運営会議開催
  3. 2012B期 中性子線共用施設実験課題公募のご案内
  4. 一般競争入札を更新しました
  5. 一般競争入札を更新しました
  6. Garry John Foranさんに辞令が交付される
  7. 東海事業センター開設のお知らせ
  8. 東海事業センター主催の「第1回ワークショップ」を開催

CROSS トピックス

事務局からのお知らせ

PAGE TOP